クリーニング バック ブランド レザー 修理

ブランドバックパイピングの交換

バックを長年、使用していると

バック底の隅がどうしても傷んできます。

パンピング交換ビフォー

このような場合、傷んだパイピングを

交換することができます。

パイピング交換アフター

このバックは20年前のバックだそうです。

まだまだ、活躍しそうです。

古いバックを修理して使うことも

サステイナブルな社会の実現とも

言えます。

 

-クリーニング, バック, ブランド, レザー, 修理

Copyright© 長崎|長与 クリーニングアラタ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.