洋服 黄変復元

バーバリー・リボンの黄変復元

汗・食べこぼしは洋服に付着した時は

見ても分かりませんが、時間の経過と

ともに酸化して変色していきます。

変色していまうと洗っても、染み抜き

しても落ちません。

漂白と色補正の黄変復元をしないと

いけません。

漂白しますので、柄物は注意が必要で、

場合によっては黄変復元できない

事もあります。

また、生地もウール・シルクなどの

動物性繊維は漂白の薬剤に弱く

黄変が進行している場合、生地が

脆化していて漂白により穴が開く

事もありますので、黄変復元

できない場合があります。

ウール・シルクは黄変する前に

定期的にドライクリーニングで

油・皮脂汚れを落とし、

水洗いで汗を落とす事が理想ですが、

色泣き・縮みの理由で水洗いできない

ウール・シルクもありますので、

注意が必要です。

当店では水を使った特殊洗浄で

表面の汚れのみの洗浄に

なりますが、色泣き・縮みを抑えて

ウール・シルクをお手入れする事ができます。

下画像はバーバリーのシルクの

リボンです。

点々と黄変しています。

柄物でシルクなので、

黄変が薄く、目立たない程度に

なれば良いという事で黄変復元

をお請けしました。

黄変復元ビフォー

目立たない程度に黄変を薄くして、その後

ドライクリーニングと水洗いをしました。

黄変復元アフター

-洋服, 黄変復元

Copyright© 長崎|長与 クリーニングアラタ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.