シミ バック 色補正

バリーバックのコーヒーの染み抜き

バリーの布と革のコンビックに

コーヒーがついています。

ビフォー

布部分なので染み抜きが可能ですが、

染み抜き後に薬剤を濯がないといけません。

バックの内側をみると幸運なことに、

内袋がバック底に縫い付けられておらず。

内袋の糸を解いてバックの表側だけ

染み抜きの機械の上で処理できました。

アフター

漂白してもコーヒーのシミが残ったので、

色を補色して周りと同化しました。

内袋の切り開いて部分をミシンで

塗って完成です。

ミシンで処理

染み抜きと洋裁を学んだからできた、染み抜きと洋裁のコラボの仕事です。

 

 

-シミ, バック, 色補正

Copyright© 長崎|長与 クリーニングアラタ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.